コー​​ル: 84-963137576 (Japanese)

第3工場

第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場
第3工場

第3工場

第3工場は、一般的な生産工場の想像と異なり、緑が多く、新鮮な景色によりお客様に強い印象を与える。面積 20,064㎡、所在地 ハイズン省のアンドン工業団地、2008年第3四半期に建設をスタートして、2009年9月に完成した。第3工場の拡張は、「規模拡張及び製品多様化」の戦略を展開する為である。製品は、主に食品や医療、電子用のロール袋を生産している。ヨーロッパやアメリカの市場へ向け生産する。また、第3工場において環境にやさしい生分解性袋の研究が行われている。
生産開始から、第3工場の製品は品質が安定しており、各国のお客様より高く評価されている。数百万ドル相当のオーダーがまもなく締結される。それは、第3工場の指導者及び従業員をはじめ、アンファット会社全員の意欲になり、会社の発展に繋がる。

台湾及び日本の画期的な機械、設備の適用により、第3工場は、ドイツ、イタリア、スペインなどの品質の高い顧客の要求を満足させることを約束する。